In-Store Marketing Test | Attract Attention and Awake Emotions | eye square
Eye square international full service market brand shopper and usability research company with focus on implicit research methods
店頭マーケティング、店頭調査、アイトラッキング、店内調査、店舗調査
19453
page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-19453,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-child-theme-ver-1.0,qode-theme-ver-9.2,wpb-js-composer js-comp-ver-4.11.2.1,vc_responsive

 店頭マーケティング調査

注目性を喚起し、感情を呼び醒ます

多様な商品や店舗のコンセプトの増加により、ショッパーはあらゆる場所でブランドに接触しています。

その中で数少ないブランドメッセージだけがショッパーに到達し、その他多くは無視されています。

店頭での過剰な情報提供の傾向に反して、消費者は買い物をしている時もっと簡単で、分かりやすい誘導を望んでいます。

弊社は、このような複雑な環境の中でどのようにショッパーの注目を引き付けるか、いつターゲットに対してアプローチするのが最適なのか、どのように購入へ結びつけるのかを解明します。

ショッパー接点で最適なビジュアルと感情的な刺激物を提示する

 

マーケットでショッパーがどのように対応しているか、詳細に調査する

弊社とともに、消費者視点に立ったPOP の効果測定についての戦略を立てる。

ショッパーの行動に基づき、POP の効果、インパクトや購入影響度を検証します。

・キャンペーンのビジュアルの視覚効果を変えること

・店頭ツールに応じて、それぞれのターゲットにリーチすること

・ショッパーにアプローチする最適なタイミングとは?

・どのような感性がキャンペーンの引き金になっているのか?

・デジタルサイネージに投資する価値はあるのか?

最適な効果のために、ゼロか成功かという基準で、いくつかの調査方法のアプローチを実施します。

アイトラッキングとインタビューを組み合わせることによって、消費者のモチベーション、ニーズや行動のより深いインサイトを把握することが出来ます。こうすることで、消費者視点に立った戦略を立案することが可能となります。

行動や思考パターンの心理学的な解釈に加え、このようなアプローチは長期的、持続性のある分析メトリックスを構築することが出来ます。このフレームワークによって、POP素材の活用、最適化と統合方法に関する消費者インサイトを引き出すことが出来ます。

最適な効果のために、ゼロか成功かという基準で、いくつかの調査方法のアプローチを実施します。

アイトラッキングとインタビューを組み合わせることによって、消費者のモチベーション、ニーズや行動のより深いインサイトを把握することが出来ます。こうすることで、消費者視点に立った戦略を立案することが可能となります。

行動や思考パターンの心理学的な解釈に加え、このようなアプローチは長期的、持続性のある分析メトリックスを構築することが出来ます。このフレームワークによって、POP素材の活用、最適化と統合方法に関する消費者インサイトを引き出すことが出来ます。